読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたりまえの次元が変わる(東京マラソン2017_17)

マラソン初心者の東京マラソン2017 ひとやすみ

f:id:dhc_or_dha:20170104190914p:plain

こんにちは。

 

マラソン、ジョギングのトレーニングを始めて感じれらること。

 

マラソン、ジョギングに興味の無い方は、

「小さいことを積み重ねることで得られる感覚」で置き換えてください。 

 

今年 2017/2/26 の東京マラソン2017本番に備えて

日々、淡々とトレーニングを計画的に実施してます。

 

言い換えると

ゴールを設定して、それを達成するための計画を実施している ということです。

 

実施しているうえで

・成果があると感じられる

  →やったことがなかったことが出来ている。

 

・やっていることは正しい または方法が自分にあっている と感じられる。

   →誰かの経験、または知識がネット上にあるおかげで

    ゼロから考える必要が無い。

    ノウハウとおりに進めている



小さいことを積み重ねて

小さいながらも結果が出る

当たり前の次元、ステージが変わってきます

 

何と比べて?

 

過去の自分と比べてです。

 

マラソンのゴールは42.195km先ですね。

自分の現状は90分間(13km)が普通に走れるようになったステージですが

トレーニング開始1ヶ月過ぎくらいは70分間(10km)で

膝に怪我をしたステージでした。

 

やることは、ステージを少しずつ上げていくことですね。

 

このイメージは、人生でやりたいことにも通じると思ってます。

 

マラソン本番まで あと52日

順調に調整していきましょう。

 

では。

 

いいアイデアが欲しい時

ひとやすみ

f:id:dhc_or_dha:20170102204151p:plain

こんにちは。

 

考えに煮詰まった

なかなか思いつかない

いいアイデアが欲しい

 

そんな時

回答を得る方法。

 

脳のデフォルトモードネットワークを利用する。

 

どういうことかいうと

よく、ぼーっとしていたり、何も考えずに

歩いていると 思いついたり 閃くことありませんか?

 

脳が休んでいる=リラックスしている時

デフォルトモードネットワークという

活性状態になるらしい。

 

ぼーっとしてるなら脳は使われていないんじゃ?

 

なんて思いますが

意識して課題に取り組んでいる時の

「20倍」活発な活動をしているいうことです。

 

回答が欲しい時、これをあえて利用する。

 

自分の場合は一人で散歩することで、よくアイディアが見つかり

次に進むことが出来ます。

最近ではフルマラソン出場のためジョギングをこなしていますが

走っているときにも、いいアイディアが思いつくことがあります。 

 

他にも

お風呂に入る。

シャワーを浴びる。

などの方法があるらしい。

 

いづれにせよ

何もしていないときや 違う作業をすることによって

デフォルトモードネットワークを

活用できると思います。

 

 

 

 

今 必要なことをやる

ひとやすみ

f:id:dhc_or_dha:20170102113645p:plain

 

こんにちは。

 

使える時間、限られています。

 

目標を決める。

 

それにフォーカスして

 

やることを決めて

優先順位を決めて、

今必要なことを進めていく。

 

 まずやってみる。

 

うまくいかなくても

 

その経験は 次につなげる 材料で使えばいい。

 

 

 

 

 

定期的な振り返り(東京マラソン2017_16)

マラソン初心者の東京マラソン2017

こんにちは。

 

2016年も今日で終わってしまいますね。

どんな1年だったでしょうか?

 

ゴールを決めて、やることを決めて 進める。

 

途中経過、現在位置の確認が必要ですね。

 

・成果はどうでしょうか?

  予定以上

  予定とおり

  予定以下

 

・課題に沿って進めらているでしょうか?

  全てこなしてきている

  部分的にこなしてきている

  全くこなせていない

 

現在の結果を整理しておきましょう。 

 

いずれにしても

まず、トライしてきた自分自信を褒めてあげましょう。

大晦日なので、ご褒美をあげる もいいのではないでしょうか。

 

山は一気に登れない。


小さいことの積み重ねです。

 

マラソン以外でも通じることかと思います。

 

私の場合

マラソンの準備に関しては

 

・90分間ラン(13km)が 怪我なく できるようになった。

 過去 70分間ランで怪我したので、進歩です。

  その中に 下記あります。

     筋トレ セット数を増やす、メニュー追加
    シューズを変えた
    ランニング中の意識
      フォーム、バランスを意識して走る

 

・マラソンのウェアについて

  寒さが苦手なので、2月のウェアが気になってしかたありませんでしたが

  トレーニングしていると、体は温まってくるので下記で間違いない

  ことを確信しています。

  ・長袖シャツ(機能性トップスは薄さのわりに 防寒にも優れていると思います)

  ・半袖シャツ(重ね着用) 気温の低いときは代わりにフリースのベスト

  ・ウィンドブレーカー

  ・スポーツタイツ

  ・短パン

 

  東京マラソンでは、当日エントリーからスタートまで時間が空くそうなので

  その時間の寒さ対策、過ごし方が次の課題です。

 

  当時雨の 対策が未体験なので、一番の課題でしょうか。

 

 

小さいことを1つ1つこなして

自分との約束を守る。

成功体験を1つづつ増やす。

 

 

東京マラソン2107 まであと56日

 

 来年も良い年でありますように

 

では。

        

 

 

 

 

  

   

 

 

 

メモぐせ

ひとやすみ

何か思いついた時、

そのアイディアはその時、即使うものではないとき

どうしてますか?

 

あとでメモしよう、

 

と やってしまうと

せっかくいいアイデアが思いついても

忘れてしまうこと ありませんか?

 

・完全に忘れてて全く思い出せない。

・思い出そうとすると思い出せないけど、あるとき

 ふと思い出す。

 

いいアイデアが無いか 考える時間

いいアイデアは思いついたけど 忘れて それを 思い出す時間

 

時間の使い方として 後者は もったいないですよね。

 

・忘れてしまうことを認識する。

・忘れてしまわないうちに できるだけ早くメモしてしまう。

・メモししたこと忘れない。

 

習慣化、ルーチン化してしまいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前に進むためのサイクル(東京マラソン2017_15)

マラソン初心者の東京マラソン2017

こんにちは。

 

マラソンに限らず、

共通で考えられると思います。

 

前に進むためのサイクル

 

1.ゴールを決める

     それ、何のためにやりますか?

  一番大事なことですね。

 

2. 実践する

   まず、実践。始めないことには進まない。

 

3. 継続する

           1、2回程度では 結論を出せないことの方が多いかと思います。

   ※見切りが必要なときもありますが。

   継続することで、

   うまくいくパターン、

   うまくいかないパターン

   を意識、認知できます。

 

4. 分析する

   なぜ上手くいかないのか

   どうして上手くいったのか

   原因、理由を調査、洗い出してみます。

          

5. 気付き

   あてはまる、原因、理由に気付く   

 

6. 課題を見つける

      ゴールと照合して、達成するためには何が必要なのか

 

7. 改善策をたてる

         達成するために、どのように進めていくのか。

 

8. 実践する

         改善策を踏まえ、実践する。

 

 

 

マラソン トレーニング(2回目の70分間走:11km)で気付いたこと

※1回目の70分間走(10km)では膝を壊した(鵞足炎)。

 

・上半身の筋肉も使っている

   肩回りが筋肉痛気味になった。

   上半身のトレーニング、バランス調整が必要

・中殿筋が筋肉痛になった。

   ランニングに必要なトレーニングは整理したつもりでしたが

   中殿筋トレーニング、バランス調整が必要

  

本番前に 気付き、改善、実践の機会があることは

ラッキーですね。

 

東京マラソンン2017 開催まであと62日。

淡々と進めていきましょう。

 

では。

 

 

 

 

 

 

ゴールに向けての取り組みを 自動的にやりたくなる仕組み(東京マラソン2017_14)

マラソン初心者の東京マラソン2017

こんにちは。

 

立てた目標、ゴールに向けての取り組みを

自動的にやりたくなる仕組み。

 

それは

楽しい気分をゴールに組み込むこと。

 

足りないことにフォーカスするより

十分思考でいること。

気分を選択しているのは自分。

 

今回は、

ランニングコースを変えて、楽しむ気分もUP!

 

皇居ラン 試してみました。

もともと東京駅周辺や皇居周辺の空気感が好きで、

そこをランニングコースに選んだ ということです。

憧れの場所を走ってみました。

 

根拠としては 小さいことですが

結果としては

・マラソンのトレーニングになっている。

基礎代謝があがる。

・基礎体力が上がる。(疲れにくい、体が軽い 感覚があります)

・いい空気感に浸れる。

 

なんか得した気分です。

 

 

荷物は

東京駅 丸の内側 駅構外のコインロッカーを利用しました。

使用率は高いです。空きを探すのに2~3箇所まわりました。

料金は¥400  

 

 

f:id:dhc_or_dha:20161224192906p:plain

 

f:id:dhc_or_dha:20161224193328p:plain

 

1時間10分

11km

怪我無く こなすことが出来ました。

課題も見つかり、次に繋げます。

 

東京マラソン 開催まで あと63日。

 

予定に沿って、

課題を見つけ、

怪我無く、

 

こなしていきましょう。

 

では。