読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鵞足炎 克服からジョギング再開に向けて (東京マラソン2017_10)

こんにちは。

 

   ジョギング中に鵞足炎が発生して3週間が経ちました。

   季節が急に進んだ感じで、朝が寒くなりましたね。

   3週間、直すことにフォーカスして過ごしていましたが

   怪我発生から今日までをまとめてみました。

 

 

膝痛発生時 70分間(約10km)のジョギングでラスト1kmあたりから

      膝に「違和感」を感じたが最後まで走ってしまった。

      帰宅後、立ち上がるのが大変なくらい痛みがあった。

      ※前日60min(約8km)のジョギングでは問題なかった。

 

1日目

  症状

  • 座っているとき、寝ているときなど、脚に負荷が無いときは痛みがない
  • 歩く時、階段を下がる時など、足を着くときに「きしむ」のような痛みがある
  • 膝のお皿の下側,内側を押すと痛みがある。
  • 膝を曲げ伸ばしする動作で 曲げるとき ポキッと音がする

  筋トレ、ストレッチ すべて休止した。

  普段の行動時は膝サポーターを着用

  ※あまり医者にかかりたくない性格なので 1週間様子を見るため

   1日経過した時点では医者にはいきませんでした。

 

 

7日目 症状に変化無し

    整形外科医院で「半月板の変性」と診断される。

    普段の行動時は膝サポーターを着用

 

 

14日目 症状に変化無しだが 痛み具合は少し軽くなった 

    総合病院 スポーツ整形外科で「鵞足炎」と診断される。

    鵞足炎のストレッチと

    トレーニング再開時期について相談

     対応 ストレッチで様子見
        痛みが無くなったらジョギング再開してもよい

    上半身の筋トレ(腹筋、背筋、体幹)を再開

    普段の行動時は膝サポーターを着用

      

18日目  歩行中、または階段降りるときなど

     足を着くとき発生していた痛みがかなり和らいできた。

     普段の行動時は膝サポーターを着用   

 

19日目 サポータ無で過ごしてみた
     ほぼ違和感なしで生活できた

     膝は曲げるとき1回だけポキっと音がする。
     ふくらはぎの筋トレ再開
  
21日目 15分x2 (約2.6km) ウォーキングしたが問題なかった

 

 

            意識してやっていたこと

  •  膝になるべく負担をかけない工夫

     膝サポーター、階段を避ける(エレベータ、エスカレータを使用する)

            ※普通のことかもしれませんが

             登山をやるので普段エレベータ、エスカレータは

             使わない習慣だったため。

  •    鵞足炎ストレッチ

 

        

  

今後の計画

              しばらくはウォーキングで様子見

    連続30分くらいのウォーキングで問題が無ければ

    5~10分くらいのジョギングをしてみる

    再発したら、大会参加が危うくなるので慎重にいきたい。

 

    

東京マラソン2017まで あと91日

           ジョギングで問題なければ、参考にしていた

   下記スケジュール、メニューを再開。

   ミズノランニング|トレーニング|マラソンを完走したい

 

   振り出しに戻ってしまいましたが、またチャレンジすることが出来るので

   楽しんでやりたい。

 

   物事 順調では無い時がきても、ゴールにフォーカスして

   やることを見つけて進めていきましょう。

 

   では。