読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前に進むためのサイクル(東京マラソン2017_15)

こんにちは。

 

マラソンに限らず、

共通で考えられると思います。

 

前に進むためのサイクル

 

1.ゴールを決める

     それ、何のためにやりますか?

  一番大事なことですね。

 

2. 実践する

   まず、実践。始めないことには進まない。

 

3. 継続する

           1、2回程度では 結論を出せないことの方が多いかと思います。

   ※見切りが必要なときもありますが。

   継続することで、

   うまくいくパターン、

   うまくいかないパターン

   を意識、認知できます。

 

4. 分析する

   なぜ上手くいかないのか

   どうして上手くいったのか

   原因、理由を調査、洗い出してみます。

          

5. 気付き

   あてはまる、原因、理由に気付く   

 

6. 課題を見つける

      ゴールと照合して、達成するためには何が必要なのか

 

7. 改善策をたてる

         達成するために、どのように進めていくのか。

 

8. 実践する

         改善策を踏まえ、実践する。

 

 

 

マラソン トレーニング(2回目の70分間走:11km)で気付いたこと

※1回目の70分間走(10km)では膝を壊した(鵞足炎)。

 

・上半身の筋肉も使っている

   肩回りが筋肉痛気味になった。

   上半身のトレーニング、バランス調整が必要

・中殿筋が筋肉痛になった。

   ランニングに必要なトレーニングは整理したつもりでしたが

   中殿筋トレーニング、バランス調整が必要

  

本番前に 気付き、改善、実践の機会があることは

ラッキーですね。

 

東京マラソンン2017 開催まであと62日。

淡々と進めていきましょう。

 

では。