読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒い環境でのジョギングについて 対策編 (東京マラソン2017_20)

マラソン初心者の東京マラソン2017

f:id:dhc_or_dha:20170118002151p:plain

こんにちは。

 

寒い日が続いていますね。

 

寒い時のランニングは血圧、心拍数が上がってしまう

 

ということですが、

 

防寒で、ランニングに臨んでみました。

 

 私は平日のジョギングは早朝(5~6時)に行っています。

 

ウェアは普段は

上半身 長袖Tシャツ+フリースベスト+ウィンドブレーカー

下半身 スポーツタイツ+短パン

 

今回は

上半身 長袖Tシャツ+ウィンドブレーカー+ダウンベスト

下半身 スポーツタイツ+短パン

 

2017/1/12 

f:id:dhc_or_dha:20170118000202p:plain

 

2017/1/17 防寒時

f:id:dhc_or_dha:20170118000410p:plain

 

ダウンベストでのジョギングは10分も走ると暑い感じですが

手も冷たくならず、心拍数も70近く違います。

 

心臓に余計な負担をかけなくてすみました。

 

トレーニングする上では全然有りかと思います。

早朝ジョギングはこのスタイルでやろうと思ってます。

しかし、実際のマラソンを想定すると、ダウンジャケットは無いですよね。

 

次回の昼間のジョギングでは貼るホッカイロを試してみます。

 

東京マラソン2017まであと39日。

順調に仕上げていきましょう。

 

では。